自己管理の為におすすめのレコーディングダイエットとは?

 

『レコーディングダイエットって効果あるの?』
『昨日何を食べたのか思い出せない…』
『毎日の食事は適当にある物を食べている感じ』

などしっかり食事内容や時間帯を意識している人は意外と少ない物
食事はカロリーに関わらず栄養バランス、時間帯などによってかなり脂肪のつき方が違ってきます
その為、ちょっとした時間帯や栄養バランスのクセが太る原因になってしまいます
そういった方におすすめなのがレコーディングダイエットです
そのやり方とコツをご紹介します^^


レコーディング(記録)のポイント

レコーディングダイエットはその名の通り毎日食べた物や時間帯を記録することで自身の食事の問題点を見つけて改善する事で痩せるダイエット方法です
存在自体は知っていても実際に実践している人は少ないのでは無いでしょうか

 

最近はスマホのアプリでも簡単に管理できますので、以下のコツを守って1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

食べた物と時間帯だけでもOK

1日に必要なカロリーは普通は
男性の場合:2000〜2300キロカロリーほど
女性の場合:1800〜2000キロカロリーほど
となります

 

太らない為にはそのカロリーを超えなければ良いという単純な図式です
当然、超えてしまう日や逆に少なく抑える日を作ったりしてバランスを取るのが通常です
レコーディングをすることで食べ過ぎた日と抑えた日を感覚で覚えることが出来ます

 

レコーディングは細かければ細かいほどよく、カロリー計算も細かくした方がいいですが
(アプリで計算してくれる物もあるはずです)
あまり初めから面倒な方法を実践していたら挫折する可能性もありますので、始めのウチは食べ物と時間帯だけでも大丈夫
肝心なのは継続することです

 

また、忘れがちな間食やジュース類には注意が必要です

ブログなどに記載して楽しみとして継続する

ダイエットの為にブログをつける事は効果的なレコーディングダイエット
楽しみにもなりますし、周りの反応でモチベーションも上がります

 

無料ブログなどを使えば簡単に管理できますし
パソコンでなくてもスマホさえあればどこからでも記録が出来ます
もっといいのは、ブログ仲間を作って励ましあったりコミュニケーションを図ることです
写真などを撮ってアップすると知らない人からの反応もありますので楽しくなると思います

 

ダイエットでも勉強でもスポーツでも仲間がいるほど楽しく継続できます
周りにダイエット中の人がいなければネット上のサークルなどに派ってもいいかもしれません

 

 

更に、継続するコツとしては明確に目標を決めることです
私達人間は3日、3週間、3ヶ月と3のつく時まで継続すると習慣になっていくと言われています
そういった小さい目標に絞り、あまり大きすぎる目標は持たないほうが継続できるかもしれません

 

3ヶ月もたつとレコーディングが習慣になり記録しないと気持ち悪く感じるはずです
そして、自身の食生活の問題点がかなり明確になってきているはず

 

また、その頃にはブログなどを後悔している人やサークルに入っている人には励ましの
コメントなどもたくさんあるかもしれません
そうなれば周りの良い監視の目が働きもう痩せるしかありません(笑)

 

ダイエットは自己管理が出来ているかどうかだけにかかっていると言っても過言ではありません
多分、学校や仕事のように先生や上司がいてダイエットのメニューを支持されれば痩せない人はいないと思います
要はだれも監視をしてくれないからやる必要があるという感じです

 

レコーディングダイエットは問題点を明確にすることでやる気を引き起こします
その意識が継続できる行動を生み出すと言うわけですね♪
レコーディングダイエットはお金が掛からないのに非常に効果的なダイエット方法です

 

なのに実践する人はそう多くありません
本当に痩せたい人は騙されたと思って実践してみてはいかがでしょうか?