1日2食置き換えダイエットで短期間で結果を出す!

 

『出来るだけ短期間で痩せたい!』
『食事制限で最も早くダイエットできる方法は?』
『栄養バランス崩さずに食事制限をしたい!』

 

短期間のダイエットになればなるほど食事制限の比重が大きくなってきます
断食ダイエットやスムージーダイエットなどもありますが、最も手軽に食事制限でダイエットが出来るのは1日2食の置き換えダイエットです

 

しかし、1日2食の置き換えダイエットは何点か注意しなくてはいけない点があります
短期間で痩せると言ってもキレイに痩せなければ意味がありませんよね…
胸痩せ、肌荒れ、便秘などダイエットの副作用がおきてしまってはせっかくの頑張りが無駄になってしまいます

 

そこで、失敗しない1日2食の置き換えダイエットの方法をピックアップしてみました^^


1日2食の置き換えダイエットはある栄養素が不足しがちに!

 

1日2食の置き換えダイエットではある栄養素が不足しがちになります
それはたんぱく質です

 

たんぱく質は私達人間に必要な三大栄養素です
たんぱく質はあらゆる臓器や筋肉、肌の健康の為に必要な栄養素でこれが不足すると筋肉量が減って基礎代謝が落ちてしまったり、肌荒れを引き起こしてしまったり、体調不良の原因になります

 

1日1食の置き換えダイエットであればその他の食事によってたんぱく質が補われることが多いですが、1日2食の置き換えとなるとたんぱく質が不足する方が多いんです
ポイントとしてはダイエット食品の中でもたんぱく質を豊富に含んでいる物をチョイスすることです
実は置き換えダイエット食品の中にはミネラルやビタミン、食物繊維が豊富に含まれていてもたんぱく質が不足している物が結構あります

 

酵素ドリンク、グリーンスムージーなどの食品ですね
たんぱく質が豊富に含まれている食品としてはシェイク系のダイエット食品がおすすめです
シェイク系は1食分のカロリーがダイエット食品の中では高めですが(それでも200kcal以下)腹持ちもよくてたんぱく質も一食分以上含まれています

 

その為1日2食の置き換えダイエットを実践するのであればシェイク系のダイエット食品がお勧めと言えます♪

 

もしくは、残りの1食で高たんぱく低カロリーな鳥のささ身、赤身のお肉、魚、大豆食品などを摂取するのがいいとおもいます^^
とにかくたんぱく質不足はダイエットの副作用がおきやすいので注意が必要だと言うことは忘れてはいけません

 

その点だけしっかりカバーしておけばかなりの確率で1日2食の置き換えダイエットは成功すると思いますよ^^

1日2食の置き換えダイエットのリバウンド対策

短期間のダイエットである1日2食の置き換えはリバウンド対策もセットで覚えておく必要があります
2食の置き換えから一気に通常の食事に戻してしまうとリバウンドする可能性は非常に高いですよね…
ですので、一気に元に戻すのではなく、2食から1食の置き換えに戻したり、エクササイズを取り入れて基礎代謝を上げたりと工夫する必要があります

 

短期間のダイエットのあとは飢餓状態などの太りやすい状態になっている可能性が高く、その状態で食事を取ると脂肪になりやすいんです
痩せるのは大変ですが、太るのは簡単なんですよね(笑)

 

しっかりとした目標があってどうしても短期間のダイエットが必要と言う時は誰にもあると思いますが、その後の対策やダイエットの副作用が起きない様に準備をしておきたいですね♪